ミーティング2020/01/17
ハイクアウト森野氏とミーティング
某ホテルのラウンジだったが
メニューに最近ハマっているホットココアが・・
その下にアイスココアの表記がある・・
悩んだ結果、未体験のアイスココアを注文する
これが大失敗(笑)季節的にもホットだった
「ゼーンゼン美味しくネーノ」
もはやホテルと言えども
タピオカミルクティーとか・・それはないか・・
で「大阪で歌う決心がついたよ、行こう!」
「そうなると、他はどうします?」
「いつやるか?にもよるけど・・
まあ、会場がこちらの日程通りに取れるか
ミュージシャンのスケジュールもあるし
そんなに多くは無理だ」
「前回お気に入りだった宇都宮とか浜松
それと素敵な想い出が出来た名古屋は?」
「うーん・・そうかー・・そうだったねー」
アイスココアが残念だったので
ここで気を取り直してアイスカフェラテを!
「うん、今度は美味い(と言うか普通か)」
「旅ってのは最後ですか?」
「うん大阪は色々残念な想いが残っていたから
今回は番外的に決心したけど・・
去年やりきった感あったし、
やっぱりもういいよねってのは本音だから
アルバム創りだけに専念したいと思ってる」
「関東でのライブも?」
「うん、気が向いた時こっそりと新曲とかを
聴いてもらえる小さな場所とかは考えてもいい」
「限定的なものですね」
「そういう事だろうね」
甘いもの好きになった僕としては
このあたりでケーキとか考えたい
「モンブランなんて無いかなー」と
メニューをあらためて眺めると
抹茶モンブランってのが目に入る
「これお願いします」
これが・・大失敗(またか)
モンブランみたいなデザインをした
抹茶ケーキだった!
ま、そりゃそうだ・・抹茶モンブランだもの
「大至急メンバーと会場のスケジュールを
チェックして下さい
3、4、5月でアルバム制作を終わらせるから」
「了解、すぐにやりましょう」
「うん、で、次回のミーティングだけど・・
場所を変えような(笑)」
「・・・」
半歩でも前に2020/01/12
まずは春を待ちながら
書きためてある詩を整理して
各々を完成させる
10曲以上は揃うだろう
その段階で鳥山スタジオへ入り
武部と3人で「アレンジしながらRECする」
(今回ここが新鮮で心がはずむのだ)
「たーのしみだなー」
今回はサウンド作りに凝るつもりだから
バンドサウンドは目指さない
(また古くさい事しか受け付けられない
コマッタ輩があれこれ言うんだろうなー)
「どーけどけそこドケー」だ!
これまで通りに自分の信じる道を前に進む
(カッケーナーと自分で言う
年の初めだ!言いたい事言うぞー)
で、アルバムが完成したら
「おいおい・・大阪へ!って話があった」
うん、本気で行きたい!と思うんだ
何としても最後に大阪でも歌いたい
昨年末に一人旅で広島へ行ったのが
大きな確信へとつながったようだ
今週ハイクアウト森野氏と会う
会場は?メンバーのスケジュールは?
何ヶ所の旅になるか?
「その旅」は「いつ」始められるか?
かくして2020年は始まった
どなたも体調に充分ご留意されて
健康な日常を、穏やかな日常を
愛のある時を感じながら
その時は必ずやって来る
「アウトロを君と共に」
その日まで
   2020年1月 拓郎
2020/01/01
「平和で災害の無い1年になりますよう」